うつみのりこ『しろくまのそだてかた』を読んだ感想

妊娠~出産を控えている方へ
広告
アフィリエイト広告を利用しています。

こひめ
こひめ

絵本ですが、子ども向けではなく
大人向けの絵本です。

イヤイヤ期、幼児期、
小学生・・・・・・
毎日ギャーギャーとわめく日々に
疲れていませんか?

『しろくまのそだてかた』を読むと
子どもを育てるときに大切な
12のことがわかります。

〇毎日子どもに怒鳴ってばかりで疲れている
〇子どもの気持ちがわからず辛い
〇これから子育てをするのが不安な妊婦さん


こんな方の心が楽になる
おすすめの絵本を
紹介します。

広告

内容  2016年11月2日 発売

渡辺満里奈さん、絶賛! !
「涙がでるほど幸せな気持ちにしてくれます! 」

神戸の小さなギャラリーで
ミニ絵本として販売され、完売。

近隣の保育園から毎年、
作成依頼が来るほどの
人気絵本がお母さんたちの
熱望でついに書籍化!

可愛いけど、ときどき
モンスターになってママを困らせる。
こどもはみんな「しろくま」です。

この本はしろくまの成長を
こどもの成長に重ねて

「大変だけど、お母さんに
なったときの気持ちを思い出して! 」


という思いが込められた
ママへの応援歌です。


しろくまはどこか
ほのぼのとしたイメージです。

ところが動物園で飼育体験をした夫から
「しろくまは動物園で
一番どう猛で飼育が難しいんだよ」
と聞いて、
人間の子育てと重なり
この絵本が生まれました。―――うつみのりこ

created by Rinker
¥2,993 (2024/04/16 22:01:02時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
読んでみようかなと思ったら

作者

うつみ のりこ

山梨県生まれ。
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。

5歳より4年間、タイ南部で育つ。
編集の仕事を経て、
イラストレーターに。

一男一女、
猫3匹の母。

絵本「しろくまのそだてかた」
「しろくまはおにいちゃん」(飛鳥新社)
他、書籍・雑誌・教科書等。

読んだ感想

次女・ニノ姫の通級指導教室
ポスターが貼ってあった絵本です。

読者から感動の声続々!

「読み終えたとき、思わず
わが子をぎゅっと抱きしめていました」(東京都・33歳主婦)

「『なぜ泣くの?』『なぜ言うことを聞いてくれないの?』
そんな子育てのイライラが
パーッと晴れました! 」
(兵庫県・28歳美容師)

「とびきりいいお母さんにはなれないけど、
頑張りたい! そう思わせてくれた
この本に感謝します」
(佐賀県・43歳パート社員)

Amazonホームページより抜粋

と、
このような感想があるようです。


これは子ども向け絵本ではありません

これは絵本ですが、
親向けの絵本です。



子どもを『しろくま』に見立てて
お話が進みます。

たとえばこちら↓

画像はアマゾンホームページより

このページは我が家の姫たちが
暗記していて
しょっちゅう言います(笑)



抱っこをせがまれ、ついつい私が
このお母さんと同じように
「もう大きいんだから~」
と言ってしまうと、

と言われてしまいます(笑)


そう言われるともう
何も言えなくなって
思わず抱っこ(ぎゅう)を
してあげたくなっちゃうんです。




『しろくま』を育てるときに
大切なことは12こもあるので
全部はもちろん覚えていられません。


ですが、その中でも私が
この「抱っこ」以外で
気をつけていることが2つあります。


しろくまがないたときは
とにかくぎゅっとだきしめて。


それだけでしろくまは
あんしんできるのですから。


めを みつめてほしい。

しろくまは
いつもこころのなかで

つぶやいているんです。

ぼくをみて。 ぼくをみて。
 ぼくをみて。


この本を読むと、
まだ何も言葉を話せない子どもが
ただただ泣いているのも
もしかして
こんなことを思っているのかもな、
と思わせてくれます。


見た目はフカフカでかわいいしろくま。

動物園で飼育体験をした著者の旦那さんから
「しろくまは動物園で
一番どう猛で飼育が難しいんだよ」

聞いたことが

この絵本を書くきっかけと
なったようなのですが、
言い得て妙とは
このことだなと思います。

いつか しろくまは あなたより おおきくなる。

一ノ姫は今年小学校を卒業しました。

洋服も私と同じサイズになり、
靴のサイズは
私よりも大きくなりました。

毎日毎日が果てしなく、
”いつか終わる”とは思いながらも
その日が来るのを想像できずに
辛かった育児。

あれから12年。

けんかもしますが、
この本のように
確かにまだまだ甘えん坊で、
私のことが大好きなようです(笑)



ぜひこの絵本を読んで、
子どもの心の中を
覗いてみてください。

このしろくまが「お兄ちゃん」になった続編もあります
created by Rinker
¥1,430 (2024/04/17 01:53:25時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
おすすめ

『しろくまのそだてかた』はこんな人におすすめ

〇イヤイヤ期・幼児期・小学生の怪獣たちに手を焼いている

〇子どもが可愛く思えない

〇子育てをもうしたくない

〇これから出産予定

という方に読んでほしいおすすめの一冊です。


本を読んだ後はきっと
子どもの気持ちが少しだけ
理解できて、
優しく接することができ、

お子さんの笑顔がたくさんみられ、
優しい時間が過ごせることと思います。

created by Rinker
¥2,993 (2024/04/16 22:01:02時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
読んでみようかなと思ったら

通級指導教室とは

通級指導教室とは、
小中学校などで
一部の授業を
通常の学級とは別の学校(教室)で
受ける制度のことです。

通級つうきゅう』と略して呼ばれています。


おおむね一般学級(通常の学級)での
学習が可能だけれど、

構音こうおん吃音きつおん緘黙かんもく
軽度の学習障害、
コミュニケーション面などに
課題を持っている子のために
子ども1人1人に合わせた授業を
行ってくれます。

利用の仕方など詳しくは
各自治体によって違うので
まずは通っている小中学校に
相談してみてください。

created by Rinker
学苑社
¥3,960 (2024/04/17 01:53:26時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
created by Rinker
¥1,650 (2024/04/16 22:01:03時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22

それではまた。
ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました