のじまなみ『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』を読んだ感想

10歳~12歳のあなたへ
広告
アフィリエイト広告を利用しています。

こひめ
こひめ

大事なわが子を守るための
一番必要な勉強が「性教育」だと思います。

学校では教えてくれません。
本当に必要な性教育の授業は
こういうものなのだと思います。

学校を頼らずに、親子だからできる授業をひらいてみませんか?

※2019年12月に公開した記事ですが、
修正して2023年1月11日に再度公開しました。

created by Rinker
¥1,386 (2024/05/29 09:07:52時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
私も持っています
広告

内容

「性教育に悩んだらまず最初に読むべき本」

この度、本書に11度目の重版が決定し、7万部を突破。
今も多くの保護者たちが性教育について頭を悩ませていることがわかります。

性教育はかしこまって語ることではなく、
子どもとの日常会話の中で自然とおこなうことができます。

いわゆる「下ネタワード」を連呼するような場面に出くわしたとき、
毎日のお風呂の時間に、母親の生理のタイミングで、
そして子どもが「赤ちゃんてどこから生まれるの?」といった質問をしてきたとき
……それが性教育の絶好のチャンスになります。

また、「性教育をしようにも親自身が何も知らない」ということも多々あります。
男女の体の仕組みや性教育の「伝え方」など、
具体的なノウハウもたっぷりで、
まさに「性教育に悩んだらまず最初に読むべき本」と言えるでしょう。

本書の中心となる主張は「3歳からの家庭での性教育」。

思春期にさしかかる前の10歳までを「性教育適齢期」ととらえ、
タブーなき性教育のノウハウを説きます。

辰巳出版 2020年12月16日 プレスリリースより


著者 


のじまなみ
性教育アドバイザー。
「とにかく明るい性教育【パンツの教室】協会」代表理事。
防衛医科大学校高等看護学院卒業後、看護師として泌尿器科に勤務。
夫と3人の娘の5人家族。

「子ども達が危険な性の情報に簡単にアクセスできる世界にいる」ことに危機感を抱き、
2016年「とにかく明るい性教育【パンツの教室】アカデミー」を設立。

2018年「とにかく明るい性教育【パンツの教室】協会」設立。
楽しく遊びながら性教育ができるオリジナルカードの開発も手がける。
国内外のメディアからの取材多数。
幼稚園・保育園・小学校からの要請を受け全国で講演多数。

読んだ感想

なんという衝撃的な題名の本でしょう。


手にとるのは少し勇気がいります。

購入はネットの方が良いかもしれません(笑)
ちなみに私はネットにしました。

created by Rinker
¥1,386 (2024/05/29 09:07:52時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
おすすめ

題名から考えて、
小学生以上が対象なのかと思ったら、
もっと下の
3歳から教えるようになっていました


ユネスコが2009年に発表した性教育の開始年齢は
「5歳」だそうです。


読みやすいのですが、正直にいうと
同じような話が繰り返しでてくるので少し飽きるところもあります。
(それだけ何度も読まないと頭にはいってこないというのはありますが(笑)


年齢によってどのような話の切り口で
子どもに説明した方が良いのかなどは参考になります。

保育園に通う2~5歳の子ですら被害にあっている現実

勤務先の保育園の女児18人にわいせつな行為をしたとして、
強制わいせつ罪と児童買春・児童ポルノ禁止法違反に問われた
神奈川県湯河原町の保育士の男(29)に対し、
静岡地裁沼津支部は3日、懲役5年6月(求刑・懲役6年)の実刑判決を言い渡した。

被害者保護のため、被告の氏名などは非公表とされた。

判決によると、男は2022年6月、
県内の保育園内で当時2~5歳の女児18人の着衣をずらし、
一部の女児の下半身を触ったり、
スマートフォンで動画を撮影したりした。

判決では、男が性的欲求を満たそうと保育士資格を取得し、
勤務開始の翌日からわいせつ行為に及んでいたと認定した。

防犯カメラの位置を把握し、他の職員がいない隙を狙って犯行を繰り返し、
撮影した女児を名簿で管理していた。

 室橋秀紀裁判官は「本来児童を保護する保育士でありながら、
その立ち場を悪用した卑劣極まりない犯行」と述べた。

読売新聞 2023年2月4日


このような事件は本当に起きています。

本当は家で子どもといたいけど、
仕事をしなければいけなくて、

かわいいさかりの子どもをしかたなく預けたとしても
こんな出来事が待っていたら、
預ける先だっていちいち不安になり怖くなってしまいます。


けれど、表沙汰にならないだけで本当は
今この時も
被害に合っている子がいるかもしれないのです。


私も、5歳くらいのわが子に、

こひめ
こひめ

こんな小さい子に性教育なんて・・・


と思いましたが、やってみました。



あとからきちんと教えなかったことで
後悔をしたくなかったから。

いつ、自分の子が被害者になるかもしれない。

加害者になってしまうかもしれない。

恥ずかしかったけれど勇気を出して
話してみました。

私が教えなくちゃ!という一心で
真面目にお話しました。

2019年12月 一ノ姫 小2の時のブログ

最近は本当に怖いニュースが多いです。
一ノ姫は朝一人で登校班の集合場所まで
4分ほど一人で歩いていきます。

以前は送っていく日もあったのですが、
最近は幼稚園のニノ姫のバスの時間と重なるので送っていけません。

先日
ニノ姫の幼稚園が代休でお休みだった日に
久しぶりに一緒に歩いて送っていったら、
通学路の途中にある私が知らないお宅から出てきたおばさまが
ニコニコしているのが目に入りました。 

気のせいかな?と思った直後、
隣にいた一ノ姫が

一ノ姫
一ノ姫

おはようございます!!

と挨拶したのです!!

その方も笑って

おはようございます

と声をかけてくださってから、
玄関のカギをかけておられました。

私も慌てて

一ノ姫
一ノ姫

あの人ね、
会ったときにはいつも挨拶してるんだよ。

前にニコニコしてくれたから、
私から挨拶したら
それからしてくれるようになったんだよ」


と打ち明けられ、
本当にびっくりしました。

一ノ姫
一ノ姫

ニコニコしてくれてるし、
怪しい人じゃなさそうでしょ?


と笑顔でいう一ノ姫がとても頼もしく、
そしてわが娘ながら
偉いなぁと思いました。

こひめ
こひめ

一ノ姫偉いよ!
そうやってママが知らないうちに
周りに見守ってくれる人を増やしていっているんだね。
とてもすごいことだよ。本当に偉いね

というと満足そうに
うれしそうに笑いました。

私は娘は二人ともHSCだと思っています(私もHSPだと思います)。

でもそんな娘が勇気を出して
一人で知らない人に元気に挨拶ができていた・・・。

それを知れただけで
本当に誇らしい気持ちになりました。

こうして親切な良い方もいらっしゃるので、
悪い大人はいないと信じさせたいけど、
それが覆っている現実・・・

どう危険を教えればよいのか、
親として悩むところです。

でも不安ばかりでも良くないし、
子どもの力を信じて見守ることも大事だなと思います。

親として教えてあげられる防衛のしかた、
防犯の考え方をしっかり勉強して、
子供たちに伝えていきたいと思います。

2023年1月11日 加筆

この時は一ノ姫が小学校2年生でした。

あれから3年が経ち、
今は通学路が変わったので
このおばさまと会わなくなってしまったのですが、
この前
偶然少し前を歩いておられて、
たまたま後ろを振り返られた時に
一ノ姫に気づいたようでした。


大きくなった一ノ姫に驚かれて
二度見三度見しておられました(笑)

成長度合いにさぞかし
びっくりされたと思います(笑)。

何度かお辞儀をしてくださって、
こちらもお辞儀をかえしました。
覚えていただけてたなんてありがたいです。

今、小5と小3になった二人は水着ゾーンはしっかりと頭に入っています。

水着ゾーンの定義

・他人に見せても
触らせてもいけない、
自分だけの大事な場所。

・「口」と
「水着を着て隠れる場所」

・男の子も女の子も、
口・胸・性器・おしり。



ただこの前確認したところ、
「口」が入っていることを
ニノ姫は覚えていませんでした。

口は違うように思えますが、
無理やりのキスなどもいけないことですから、
口も水着ゾーンに入ります。



二人が低学年のうちは
体育で着替えるときなど、
「大事な場所なのに
隠さない子もいるんだよ」
「ひとのを勝手に触ったり、
叩いたらだめだよね」と話すこともありました。


今、一ノ姫は小5になって
背もぐんと伸びて、
身体も女性らしくなってパッと見ると
大人の女性と変わりません。
(というか中学生に見られます。)


性犯罪に巻き込まれる可能性も高いのではないかと危惧しています。


でも心配だからといって
ずっと付き添うことなんてできないし、
もし何かあった時に、
(なんかおかしいかも?)と思った時点で
すぐに相談できるように
知識だけはいれておきたい
思っていました。


一ノ姫のクラスの友達は
結構暗くなるまで
ショッピングモールなどで遊んでいたりするようで、
性犯罪の標的になったりしないかと
人の子ながら心配になってしまいます。


この本にも書いてありますが、11歳からこのような性教育を
いちから話し始めるのは
正直辛いと思います。

恥ずかしがって聞いてくれないかもしれないし、受験勉強もしているので時間もない。

まだ幼いうちの方が
親としても話しやすいのは確かです。


こんな小さいうちから性教育なんて
意味ある?と私も思っていましたが、

私は性教育をすすめていて良かったと
今 心から思います。


もし被害にあってしまってからでは体の傷も、心の傷もはかり知れません。


今は
男の子でさえも被害者になる時代です。

男の子だから大丈夫とは思わずに、男の子だからこそ丁寧に教えてあげてほしいです。

防げることならば
危険なものからすべて防いであげたい。

学校ではここまで教えてはくれません。

「親として子どもを守る一つの方法」として読んでみてほしいです。

created by Rinker
¥1,386 (2024/05/29 09:07:52時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
読んでみようかなと思ったら
女の子が好きなイラストで防犯・防災のことが学べます
性教育の絵本です。親でも予想できないハッとさせられる犯罪の状況が書かれています。
小3になったら親御さんに目を通しておいてほしい名著です。子ども本人にもおすすめです。

それではまた。
ここまで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました