望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さんEX  愛しき回顧録』を読んだ感想

19歳~学生卒業まで
広告
こひめ
こひめ

京都が好きな方、
陰陽師が好きな方、
不思議現象(スピリチュアル系)が好きな方、

におすすめです。

でも私は普通の人です。念のため・・・(笑)

アフィリエイト広告を利用しています。
created by Rinker
¥634 (2024/05/30 00:55:30時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22
読んでみようかなと思ったら
広告

あらすじ

小春(こはる)たちがそれぞれの進む道を見付けた5年後――。

人の感情を読み取れる少女・寿々(すず)は、同じく特殊な力を持つ幼馴染の千歳(ちとせ)たちと学徳学園高等部に進学した。

かつて高等部に存在し、
世を救う活躍をしていた憧れの
『チームOGM』の2代目結成を
意気込み、寿々は初代メンバーである小春や澪人(れいと)たちの話を聞きに行くことに。

けれど待っていたのは予想外な彼らの現在で……!?

オールキャストで贈る、
本編完結のその後!
最高のフィナーレ!

望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さんEX  愛しき回顧録』より

著者について

望月麻衣(もちづき まい)
北海道出身、現在は京都在住。
2013年にエブリスタ主催
第2回電子書籍大賞受賞。

著書『京都寺町三条のホームズ』(双葉社)が第四回京都本大賞受賞、アニメ化。

『わが家は祇園の拝み屋さん』(KADOKAWA)『京洛の森のアリス』『満月珈琲店の星詠み』(文藝春秋)などがある。

読み終えた感想

この巻は最終回を終えての
その後のお話なので、
拝み屋さんシリーズを読んだ人しか
楽しめないと思います。


シリーズファンとしては、
登場人物のその後が明かされたのはうれしかったです。


とても良いお話、シリーズなので、
もしもこの引用などを読んでいただき、
おもしろいなと思ったら、
ぜひ1巻から読んでみてください。

created by Rinker
KADOKAWA
¥660 (2024/05/30 00:55:31時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22

マンガもあるので、
活字が苦手な方はこちらがおすすめです。↓

実家を出て、京都での生活を始めるというのは、自分でもかなり大きな勇気を必要とする決断だった。

過去を振り返って思うのは、
思い切って新たな環境に飛び込んだことで
自分の人生が変わったということ。


あの試練がなければ、間違いなく今の自分はいない。
どちらが良いのかは、推し量ることはできない。
だけど、京都に来て、かけがえのない人たちと出会うことができた。

望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さんEX  愛しき回顧録』より


私も高校でいじめにあい、
高3で通信制に転学し、
そして京都の短大に入学しました。

私もこの引用のとおり、
自分でもかなり大きな勇気を必要とする決断でした


親戚もいないし、不安もありましたが、
今の状況から抜け出したい
という気持ちの方が大きかったです。


そして、その京都で
今も親交が続く友達と出会えました。


今はお互いまったく違う人生(生活)を
送っていますが、
今でも連絡の取り合える、
かけがえのない人です。

『一つだけこの世界には、
確固たるルールがあります。

それは時代や場所、
立場など関係なく、
誰しもに平等に与えられた
ルールです』

答えを試すような視線に、澪人は微かに肩をすくめる。

「鏡の法則やな」

やったことは、何らかの形で必ず自分に返ってくるーーーそれが鏡の法則だ。
『そうです。”この世のことわりは鏡”。
人がどんなことをしようと、森羅万象は咎めません。
ただ、自分に返ってくるだけです』

それが、なかなか曲者なのだ。

人をふみにじって成功した者が、ようやく目指すべき場所に到達したというところで、一気に因果が返ってきて、転落するというのは、よく聞く話だ。

「まぁ、それを踏まえて、選択して、経験を重ねる必要があるてことやな」

望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さんEX  愛しき回顧録』より

この『鏡の法則』という名前もよく聞きます。

私をいじめた人たちには
それなりの報復があっただろうと
信じています。

実際に現実社会でも人を蹴落としたり、
だましたりした人は、
その何年間かは良い思いをしていても、
やはり悪いことは見つかり
逮捕されたりしています。

神様はちゃんと見ている・・・と
よく言いますが、
それが「鏡の法則」なんですね。

こひめのグッときたベストポイント!

思えば、
試練を乗り越えたその後には
いつもとびきり良いことが起こったのだ。

試練は

壁ではなく、
次のステージへと進むための扉だった。

望月麻衣『わが家は祇園の拝み屋さんEX  愛しき回顧録』より

新生活がスタートしています。

望んだ道にすすめて、
希望と期待に満ちた生活を送り始めた人、

希望した道ではなかったけど、
なんとかやれそうだなと活路を見いだせた人、

希望した道だったのに(なんか違うぞ)と
感じている人、

希望した道ではなかったけど
(なんかいい感じだぞ)と感じている人・・・



色々な思いが交錯していく春です。



「自分の気持ちは自分で変えられる」
とは言いますが、
周りの人たちは変わりません。


自分が無理をしてしまうくらいなら、
その居場所をきちんと見直してみましょう。


まだ始まったばかりだから
もう少し頑張れそうなら頑張ってみよう、

始まったばかりだけど
心が疲れているなら遠慮なくいったん休もう。


どこも人手不足だから、
きっと自分に合う道はあるよ。


気持ちよく休ませてくれない会社や学校なら、
「こっちから願い下げだ!」くらいに強い気持ちで!!

自分の気持ちに
正直に、
絶対に

無理をしないで。


休めたら、ぜひこんな本を読んでみてください↓

それではまた。
ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

created by Rinker
¥634 (2024/05/30 00:55:30時点 Amazon調べ-詳細)
akiamziu0602-22

コメント

タイトルとURLをコピーしました