国語力UPのためのおすすめ本・絵本

中学受験

入学準備におすすめ!通信教育「ポピー」を合計6年間続けた家族が正直レビュー

小学校に入学すると生活リズムががらっと変わります。子どもが毎日楽しく、計画的に家庭学習ができるようになり、学習を通じて子どもとの時間も確保できる通信教育「ポピー」。6年間使用していたからこそわかるメリット・デメリットをまとめました。
乳児(0~3歳)

おうちでの遊びに悩んでいませんか?私も使っていた幼児向け通信教育『ポピー』をおすすめする3つの理由

小さいお子さんとのおうちでの遊び方、マンネリ化しませんか?幼稚園に入ったら今度は”できれば小学校に入るまでに早めに勉強をスタートさせたい”なんて考えませんか?そんな方に安くて、良い通信教育あります!私たち家族も6年続けた『幼児ポピー」の良さを正直レビューしました。
10歳~12歳のあなたへ

【中学受験】社会の勉強におすすめ!『昔のくらし 昔の道具 これなあに?』を読んだ感想

『読書きろくノート【こひめ家の本棚】』では中学受験に役立つ本を紹介しています。春風亭昇太さんが書かれた『昔のくらし 昔の道具 これなあに?』を読んだ感想をまとめました。
10歳~12歳のあなたへ

石井志昴『「学校に行きたくない」と子どもが言ったとき親ができること』を読んだ感想

「学校に行きたくない」と子どもから言われたことがある方、「学校に行きたくない」と本当は言いたい子、にオススメです。学校に行くのが正義ではないんです。ほかにも多くの道(進路)があります。この本は不登校に悩む親や子どもに勇気をあたえてくれる一冊です。
国語力UPのためのおすすめ本・絵本

なかえよしを『ことりとねこのものがたり』を読んだ感想

『読書きろくノート【こひめ家の本棚】』では国語力がアップする本を紹介しています。この本は『ねずみさんのチョッキ』シリーズを書かれている方の絵本です。自分とは見た目がまったく違う友達のことを思いやる、心があたたかくなる絵本です。感動します!
10歳~12歳のあなたへ

【中学受験】理科の勉強におすすめ!『子どもに教えてあげられる 散歩の草花図鑑 』

『読書きろくノート【こひめ家の本棚】』では中学受験に役立つ本の紹介をしています。お散歩が好きな方、子どもとの散歩が多い方、中学受験にも使える理科を学ばせたい方におすすめの一冊です。
10歳~12歳のあなたへ

折原みと『地球ー「箱舟の惑星」ー』を読んだ感想

1993年7月に発行された、折原みとさんのSF要素が入った10代向けの小説です。宇宙のお話、地球での戦争や核のお話、今も身近に感じる問題が書かれているので、昔の感じを受けません。女子高校生が話す形で文章が進むので、小説初挑戦の子にもおすすめです。
kohimeをフォローする